快調談話室

荒神峠・剣の舞(Танец с саблями)


WH前は田植えも終わり蛙の大合唱

WH内装作業の休憩時にふと前面を視るとサギのご一行様が田んぼのえさをつばんでいる。

おっ〜こりゃいいシャッターチャンス、早速カメラでハチャ撮リヤン!
でも警戒心のある彼ら、隣の田んぼへ移動されてしまった。
残念!!

彼ら、やはり剣の舞(ハチャトゥーリアン)ではテンポが速すぎてソワソワしてしまい、居心地が悪そう・・・
CDをベートーベンの田園に交換した。
2008年06月29日(日) No.144 (快調::本部基地)
Comment(2)

ウルトラマン(ウラルマラソンの略)準備


14日のウルトラマン・WHウェルカムパーティー準備の為、何かと多忙である。

石膏ボードの隙間やネジ跡へのパテによる穴埋めも終了し、水性塗料で壁塗り作業を行う。
コンプレッサーを利用し、エアーで吹き付けるのが楽だと思い挑戦するも、油性と違い、比重が重いのか中々思うように進まない。
やむなく奥魔も動員してローラーで手塗りに変更した。

そんなとき神戸の“モトグッチ・オノ”氏が手弁当で応援に来て下さった。
Q「え〜っと得意な分野は何ですか?」
A「何でもやりますが・・・」
Q「じゃ〜2段ベッド組み立てと、壁紙貼りをお願いします」
説明書が見当たらなかったのにスイスイと組み立てるオノ氏
ようやく完成し最後の部品を取り出した所に説明書が入っている。
数点に梱包されたカートンのどれかに組立て説明書在中と表記すべきと思う。不親切な製品は外国製であった。

この間に当方は隊員給食厨房施設の内壁に骨組み作業

続いて日曜日にはヤマシタJr.が応援に到着、オノさんの壁紙はりの続き作業の後、厨房の天井を張り終えた。
出来栄えについて自分の息子には褒めにくいものだが今後のことも考えヨイショしておいた。

以上、充実の2日間であった。
2008年06月29日(日) No.143 (快調::本部基地)
Comment(0)

どにぺれ丸仮装用意!


スペイン、バルセロナに建設中の教会。1882年初代建築家フランシスコ・ビリャールが手がけその後にアントニ・ガウディがライフワークとして設計・建築に取り組んだサグラダ・ファミリア聖堂の完成予想は2256年・・・気が遠くなる。

一方ホワイトハウス建設の内、どにぺれ丸の仮装がいよいよ進んできた。
完成予想は2010年頃か?
初期高齢者の間には完成させたい。
後期高齢者期間が過ぎ、末期高齢者になると口は動いても体が思い通り動かない心配がある。

【写真1】
操舵室内装、断熱材挿入、天井貼り付け、壁ボード仕様、
むき出しの海上コンテナも船室らしくなって来た。
夏涼しく、冬暖かく、嵐の日も揺れないように

【写真2】
「前方!荒神山発見!注意!おも舵いっぱ〜い」

【写真3】
真鍮製丸窓取り付け

【写真4】
どにぺれ丸 30サンチ大砲 2門 取り付け仮装完了
祝砲を放つまで、あと少し

フロント窓は山下六十一艦長が双眼鏡で敵艦を視る操舵席
2008年06月15日(日) No.140 (快調::本部基地)
Comment(2)

揖保の糸さんの来訪


本部ホワイトハウスで作業中に携帯電話がRing!Rung!

兵庫県龍野市の“揖保の糸”さんから「WH見学したい」とのこと。
1時間ほどで兵舎前にウラルサウンド、到着か!と思いきや、どんどんと通り過ぎて行く。慌てて後を追う。
ウラル購入後WHまで安心して走れるようになるまで約1年経過に至った今日までの苦労話、
お仕事のそうめん製造のうんちくと苦労話、
すばらしい息子達や、ハーレーに乗っている義理娘など家族のお話、
お嬢様などはジーンズを試着しても手直しの必要が無かったり、短すぎるといった自慢話までいろいろ聞かせてもらった。

最後にクラッチワイヤーの遊びを調整し再来を約束し帰路につかれた。
エンジンのかかり具合や過去の故障箇所からの想像で思うこと・・・
無事戻られただろうか?
少し心配。

*註、当日は晴天なり

2008年06月08日(日) No.139 (快調::本部基地)
Comment(0)

Come rain or come shine(降ったり晴れたり)


梅雨に入り、作業は内と外に使い分けて効率良くせねばならない季節になりました。

そして夜は源氏ボタルが飛び始めました今日この頃です。
2008年06月04日(水) No.138 (快調::本部基地)
Comment(0)

いよいよ入梅か


早いもので今日から6月、いよいよ入梅か?このところ雨の日が多い。

でも雨男の私にも利点がある。
それは降り始めたとき、皆様より身長が低いお陰で濡れるタイミングが遅くて済むので助かっている。(但し0.00秒の世界 ナノだが・・・笑)

昨年植え、冬場に枯れてしまったのだと思っていた巨峰や桃達もグイグイ伸び始めている。楽しみだ


2008年06月01日(日) No.137 (快調::本部基地)
Comment(0)