快調談話室

関西マラソン GOAL掘―了


新型サハリが進化し続けているのは先に述べたが更に眺めてみると
ヘッドライトは常時転倒?じゃなかった常時点灯となっている。
従ってバッテリーは要領の大きいものに変えられている。国産のメンテナスフリーバッテリーである。
でも最近はこれに加えて電力を必要とするものを装着する方も多いと思う。
.ーディオ
▲淵
ETC
などは装備したい品目だ。するとバッテリー容量として少々不安が残る。でもご安心を、オルタネーターは国産のデンソー装製となっていましたので大丈夫だと思われる。

実際に走行していないので分からないがエンジンと発電機とのジョイント部の整合性からくる異音がどれだけ改善されて静かになっているか気になるところ。

【写真】
・帰路準備の為の最終調整作業
・グッチオノ:「ウラル初めて試乗しましたが凄く安定していてとても良い車だと判りました。Очень хорошо! ハラショウ じゃ〜また」
・さんすり殿の撤収:「では、また大会でお会いしましょう」
・UJ隊:「次回全国大会でお会いしましょう〜Большое спасибо!バリショーエ スパシーバ」
「どういたしましてПожалуйста.パジャールスタ さようならДо свидания!ダスビダ−ニヤ」



2009年07月26日(日) No.235 (快調)
Comment(0)

関西マラソン GOAL 供 攫命申検


写真 ‥玄用新型車“サハラ”到着! この新型車輌はキャブは電子制御燃料噴射装置式の導入となり、厳しい日本の条件をクリアさせる為、さらに排出ガス浄化システムとして未燃焼ガスを排気管内で再燃焼させるためエキゾーストエアをマフラー手前の円筒型の触媒へ導入させ、排出ガス中の有害物質を大幅に低減させたり、数々の工夫を凝らし2輪車Nox規制に無事適合している。
写真◆(^罎茲蟲都〜大坂を経て神戸に無事到着 UJ隊オレーシャ女史とアナトリー技官
写真 さんすりー姫が座られる安全座席にはシートベルトや足置き場まであり正に鉄馬の鞍といった感じ
写真ぁ―犬い盻わり、三々五々帰路につく 参加者の“渡来Q” シボレーV8エンジンか ヴオ〜ンと轟音 一瞬の内、視界から消えて行った。一度、勇気があればうしろの座席でこのGを感じてみたい。ホッペや顔の皺がのびそう。後方はフランス製で跨る人(廣尾氏)は日本製
2009年07月26日(日) No.230 (快調)
Comment(3)

関西マラソン GOAL


今日は関西マラソン、UJオレーシャ&ワシシリコフ技官のファイナルイベントの地、神戸での開催、最適な場所を確保する為、早朝からポートアイランドの緑地公園に走った。
未だ、無人状態の屋根つきベンチ付デッキ付の場所を確保、イェ〜イ!

朝食も食べずに走ってきたので、先ずは腹ごしらえ、
あっ!その前に「本日はお世話になります。そしてお騒がせします」と人口川に泳ぐ鯉さんやカルガモ親子に挨拶、入場料としてパンを数切れ資本投下、
すると「私たちにも権利がある!」と雀さん、すると「ポッポ待って!私たちもよ!」と鳩さん。
皆、「場所使用料としてパンをよこせだって」【写真】

一応拠点を占拠を出来たことをBOSS殿に打電、程なく新型サハラと駐屯資材を積んだ輸送トラックと“渡来ク・スタッフ”が到着、これにてポートアイランド方面の拠点は難なく制圧できた。

つづいて炊事棟の設営、伝令用音響施設の構築、BOSSスタッフと隊員休息所の設置等など、
そうこうしている間にSANO長官の到着、続いてUJ隊の到着、久しぶりの対面に握手!と長旅の労をねぎらう。

やがてインターネットを見て神戸空港行きモノレールに乗って徒歩で青年がへ到着、角から隅まで食い入るように眺めている。これで「未来の会員決定」
早速試乗会へ【写真】
終盤のころ、進軍ラッパ・ソリストのさんすりー殿が到着、電気入力量の不満に対しワシリコフ技官のアドバイスを受けていた。    つづく
2009年07月26日(日) No.227 (快調)
Comment(12)

匠の技


この度、ホワイトハウス建設のサポートと技術指導をしてもらっている吉岡建築工房/吉岡社長にWH開設記念品としてスチール製のドニペレフ゜レート【写真】を創ってもらった。

スチール板をアセチレンガスで切断するのだが大きな物ならともかく、写真の様な小さなものの場合は作業がしにくい筈だがレーザー光線で切った様に鋭く仕上がっている。
まるで鋏(はさみ)で紙を切ったごとく、これら匠の技を持った職人さんが最近減ってきている時代にこの置物は嬉しい。

これを作ってくれた匠の技職人殿は以前よりWHの溶接作業で何度かお目にかかっていたのだがその時は一般の作業であり、かような技術力は見抜けなかった怪鳥であった。

この確かな技術に惚れ、早速第2弾としてWH入り口に薔薇用のウェルカムアーチの作成を依頼した。

第3弾は“クラシック街路灯”第4弾は風見鶏ポール取り付け用スチール“三角屋根アングル”等などと夢は限りなく続くのだがその前の怪鳥の賞身(show me)期限が着てしまいそう(弱気)

*マイスチール作品作成に関することや質問がある方は紹介いたします。
2009年07月12日(日) No.226 (快調::本部基地)
Comment(0)

梅雨の合間に(女くりあでい)


ウェストキャンプのWHは梅雨というのに抜ける様な快晴!
奥魔が梅の木に向かって長い棒で梅の実【写真】を収穫しているのを遠くからでも確認できる程、周囲の空気は澄んでいる。こんな日のことを“on a clear day”*1(女クリアデイ)と言うのだろうか・・
でも山の天気は変わりやすいのだ。
ゴロゴロと雷さんのおなかが鳴りだすと、私たちは仕事の手を止め緊急雨対策、奥魔は窓を閉めて回り、怪鳥はS/Cに幌を掛ける。それらの作業が終わる頃にはザざぁっーと、滝の裏側で観る様な雨が降って来る。
雨の日を過ごす方法に闘牛機【写真】が加わった。これに乗ればウエストが細くなるとか・・・でも"It's Too Late"*2 それならドニ・ウラに乗れば良い、身も心も痩せるどっ!
怪鳥は昔のLPレコードを出してきてBrenda Leeが歌う “Who’s Sorry Now”*3 を聴く。今度は誰が“総理”になるのかと考えながら・・・・そういえば彼女(Brenda Lee)は“I’m sorry”と言う曲も歌っていたっけ・・・  


脚注*1.ON A CLEAR DAY YOU CAN SEE FOREVER(晴れた日に永遠が見える) 若きバーブラ・ストライザンド/ジャック・ニコルソン達 70年ファッションが懐かしいラブコメ・ミュージカル。
アメリカ、1970年、監督: ヴィンセント・ミネリ、製作: ハワード・W・コッチ、脚本: アラン・ジェイ・ラーナー、音楽: バートン・レイン、ネルソン・リドル出演: バーブラ・ストライサンド、イヴ・モンタン、ボブ・ニューハート、ラリー・ブライデン、ジャック・ニコルソン
脚注*2.作詞:Toni Stern 作曲:Carole King
脚注*3. 有名なジャズナンバーNat King Cole
2009年07月04日(土) No.223 (快調::本部基地)
Comment(2)